Animato Audio

---- ADVERTISEMENTS ----

Animato Audio

16/F, Cs Tower, 50 Wing Lok St, Sheung Wan

 

香港で、いや、アジアナンバーワンのモジュールシンセサイザー屋さんをご紹介します。

実は、私、来年モジュラーシンセ デビューしようと思っております。

 

理由は、コンピューターミュージックに飽きてきた事と、自分で何か作っていきたいという思いからです。

そんな理由で訪れたこのお店。とても仲良くなりましたので、ご紹介させて下さい。

 

住所は、グーグルマップで調べればわかると思いますが、実際のアクセスは、本当に便利なところにあると思います。

関西空港から行こうと思ったら、5時間で行けると思います。

ローコストキャリアを使えば、日帰りも可能です。ケースも合わせて1000ドルぐらい購入しようしている人は、ここで購入した方が飛行機代も出るかもしれません。香港ドルが14円を切ったら、まちがいないです。ケースとVCO, VCF, VCAを購入するならば、現地へGOです。

それぐらい、香港の消費税なしというのは、魅力です。

インターネットでも購入可能ですが、送料と関税がかかるので、1割程度安いぐらいかもしれません。

 

さて、行き方ですが、香港空港から市内へは、シャトルで一本です。香港駅から、青いラインで香港大学方面(にし)に向かっていくと、一つ目の駅にあります。タクシーよりも早いので、地下鉄が良いです。最寄りの駅は、上環駅です。出口は、A2です。出口を背にして、右に行きましょう。

 

Screen Shot 2018 11 23 at 15 29 03

 

道を渡ると右手に、この建物が見えます。

 

IMG 5052

 

そこの16階です。

 

IMG 5053

 

大きな音が出るので、扉が閉まっていることがあります。

 

IMG 5054

 

中は、この通り!

 

IMG 5056

IMG 5057

IMG 5061

IMG 5062

IMG 5063

IMG 5066IMG 5071

IMG 5073

IMG 5075

IMG 5143

 

僕は、この日、いろいろなケースを見て、どんなセッティングにするか考えていました。

シーケンサーは、オクタトラックにする予定です。

 

IMG 5076

 

ある程度角度があった方が使いやすいので、MakeNoiseのケースとスタンドの組み合わせに揺れ動いています。

Make Noise は、電流容量が1.5Aまでなので、真空管などを使いたい場合は、若干容量不足なのでどうしようかというところです。

ただ、このセッティングは、素晴らしいです。

オクタトラックのコネクター部分も綺麗に隠れて、スペースもしっかり使うことができます。ケーブルのつなぎこみも楽チンです。かなり上がります!笑

 

IMG 5145

 

まだまだ、僕自身はどんなシステムをどう組んでいこうか考え中ですが、夢膨らむフォーマットであることはまちがいありません。

 

とてもニッチなマーケットで自分のカラーが出しやすいので、僕にぴったりなフォーマットです。

 

これから、アップデートしていきますので、ご期待ください。

 

---- ADVERTISEMENTS ----

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA