Leipzig 観光: カフェ・バウム

---- ADVERTISEMENTS ----

ただいま、ドイツに来ています。

ベルリンから1時間、フランクフルトから3時間ほどの場所、Leipzigという都市に来ています。

日本語では、ライプチッヒとかライプチヒとか言われます。

 

10年前、1年少々の短い間でしたが、MBA取得のために、僕はこの都市に住んでいました。MBAに関する詳細は、次回ということで。

 

さて、ライプチッヒの街中の有名なお店をご紹介します。

 

はじめに中央駅の写真を!

 

IMG 4641

 

僕が初めてこの地を訪れた時もこんな曇り空でした。

 

市内の中心部に、美味しいソーセージ屋さんがあります。

ドイツに来たら此れと言う味です。

 

DSC03073DSC03074

DSC03075

 

さて、カフェ・バウム へ来ました。

シューマンやワーグナーが常連だったドイツ最古のコーヒー屋さんです。
留学中は、卒業までの資金も限られていたため、なかなか贅沢はなかなかできませんでした、今回は、ワーグナーを聴きながらのんびりしています。

 

DSC03078

 

ドイツのしっかりしたコーヒーショップは、紅茶のようにポットから入れてくれます。

大きいサイズを頼むと、2杯分ほど入っています。

 

DSC03080

 

そしてこれがこちらの名物のケーキ。

バームクーヘンの生地に、ヌテラのようなチョコレートクリームが入っているとても美味しいケーキです。

かなり美味しいです。この味は、ここでしか楽しめないので、おすすめです。

 

DSC03081

DSC03082

 

このお店の面白いところは、3回がコーヒー博物館のようになっているところです。

ドイツにおけるコーヒーの歴史が楽しめます。

ちなみに、この写真は、RX100M6で撮っています。今回は、色々なカメラを持ってきているので、上手くまとめてどこかで紹介したいと思います。

 

DSC03083

DSC03084

DSC03085

DSC03086

DSC03088

DSC03089

DSC03090

DSC03091

DSC03092

DSC03093

DSC03094

DSC03095

DSC03096

---- ADVERTISEMENTS ----

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA