Hong Kong High End Audio Visual Show in 2018

---- ADVERTISEMENTS ----

Hong Kong High End Audio Visual Show in 2018

 

香港で行われたハイエンドオーディオショーに行ってきました。

ここ数年来たことがなかったので、とてもワクワクでした。

 

場所は、ワンチャイにある日本でいうビックサイトのようなところで行われました。(本日まで)

ワンチャイの駅から雨に濡れず歩いていけます。

 

DSC02172

DSC02173

 

購入したばかりのRX100M6の出番です。

 

DSC02174

DSC02175

DSC02176

DSC02177

 

入場料HKD80を支払って、メイン会場に入るとFocalのブースでした。

日本のイベントでは、なかなか展示されないような等身大サイズのスピーカーがお出迎え。

 

DSC02183

 

即売会城も多数。

 

DSC02186

DSC02187

DSC02188

DSC02189

DSC02190

DSC02191

DSC02192

DSC02193

DSC02194

DSC02195

DSC02196

DSC02197

DSC02200

DSC02201

DSC02203

DSC02205

DSC02206

DSC02207

DSC02208

DSC02210

DSC02211

 

私が、一番気になった商品は、これです。レコードクリーナー

Verveのオリジナル版をこの液体で洗うと、ピッカピカの新品になりました。

どこまでレコードに影響があるかはわかりませんが、見た目、聞いた限りでは、とても良さそうです。

 

少量手に入れたので、ゆっくり評価していきたいと思います。

 

DSC02213

DSC02214

DSC02215

 

世の中にないレコードクリーナーの開発を検討しています。

 

他にも、日本で購入するととても高いものをいくつかゲットしました。

一つが、ステンレスの削り出しインシュレーター。格安です。

 

DSC02216

DSC02217

DSC02218

DSC02219

DSC02220

DSC02221

DSC02222

DSC02223

 

こちらには、とてもチャンスがたくさんあるように感じました。

日本には、紹介されていない製品も多数あり、今回多くのネットワークを作りましたので、今後、より良い商品を選りすぐって、皆さんにお届けする機会があるかもしれません。

また、並行して新商品の開発も視野に入れています。なにせ遊びで、プロジェクトの遂行を検討しているため、時間はかかるかもしれませんが、ご期待ください。

---- ADVERTISEMENTS ----

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA