Sony FDR-AX55

---- ADVERTISEMENTS ----

ご無沙汰しております。双子の育児で、バタバタしており、更新が少なくてごめんなさい。

今年は、ぼちぼち程度になりますが、更新して行く予定です。また、ライフスタイルも変えようと思っているので、その話も年末ごろには、できるかと思っています。

 

さて、育児用にビデオカメラを購入しました。

 

Sony FDR-AX55

 

正直なところ、子育てをしているとゆっくり写真を撮ったり、眺めたりする時間はありません。

 

さっと取り出して、さっと撮れることが重要です。iPhoneは、iPhonenの画面で見るならば、問題ないですが、大画面で写すとなると物足りないのが正直なところ。また、長期的に残していけるコンテンツをiPhone で撮れるかというと、それも疑問。このAX55は、現行機種のAX60がリリースされた時点で、型落ち処分品で購入しました。iPhoneXよりもやすかったです。元々、ビデオカメラの開発に携わっていたことのある身としては、民生機の映像もここまで来たかと感動しました。 

同様のセンサーを使ったモデルで、ファインダーなしのものが安く売られていますが、屋外での撮影をする予定があるならば、断然ファインダーありをお勧めします。今は、5月ですが、既に5月の日差しの中では、液晶画面を見ても中のコンテンツがどうなっているかは、判断できないぐらい液晶画面の意味はありません。

 

ソニーの空間手ブレ補正は、素晴らしいものがありまして、実際に、レンズが動いている様子を本体の動作で見ることができます。実際の映像も歩いて子供を追いかける程度のレベルであれば、全く問題なく見ることができます。

 

ソニーのバッテリーは、USB Microで充電できるため、専用充電器を持ち歩く必要もありません。ただし、ノートパソコンで、一晩充電に時間がかかります。通常、Macbook を持ち歩いているような人には、全く問題ないのではないでしょうか?

ということで、オススメの商品です。

撮った映像は、毎月まとめて、Finalcutに取り込んで適当に編集しています。ダメ録画もたくさん有りますので、簡単に編集できるので、手軽に見えるiPhoneよりも手っ取り早いです。

 

iPhone無しで、子供と付き合うことも大切ですよね。

 

DSC05488

DSC05489

DSC05490

DSC05493

 

DSC05494

 

 

DSC05495

 

DSC05500

 

 

---- ADVERTISEMENTS ----

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA