Four Points by Sheraton Shenzhen

Four Points by Sheraton Shenzhenに宿泊しました。

 

Sheratonのポイントを上手く使えるチャンスだったので、スイートにアップグレードしてもらいました。

ホテルのロケーションは、福田のイミグレーションを中国側に抜け、地下鉄の駅から、十分ほど歩いたところにあります。スーツケースを持っている場合は、タクシーの方がいいかもしれません。道は、一本道です。夜は暗くて、わかりにくいので、初めて泊まられる人は、日があるうちにチェックインした方がいいです。Google Mapは、中国内の地図はあまり正確ではないので、中国版google Map のBaidu Map 百度地図を使いましょう。このアプリ、中国、香港では最強です。問題は、中国語での入力が必要なこと。僕が普段使っている入力方法は、日本語、英語、ドイツ語、中国語と4つを使っています。新しいiPhone Xもそのような設定になっています。アプリの話ままたの機会に。

 

さて、このホテル、ジムもあります。プールは外なので、冬は寒いです。バーもあって、リラックスできます。ウィスキーもそこそこありますが、一般的なものだけです。

 

室内は、こんな感じです。

久しぶりにスイートでがっつり仕事ができました。寝室と分かれているので、ミーティングもここでできました。 

DSC03942

 

クローゼットも広々。

 

DSC03943

 

ミニバーです。

会食がないときは、基本日本から持ってきたスープ系のもので、あっさり夜ご飯です。

 

DSC03944

 

一人でゆっくり眠れました。

ベットの奥にある椅子が使いやすく、快適です。

 

DSC03949

 

寝室にもテーブルがあって、仕事がはかどります。

 

DSC03946

 

トレイも広々。

 

DSC03947

 

久しぶりにバスタブのある生活でした。

 

DSC03948

 

深センといえば、羅湖ですが、ミーティング、車、地下鉄の移動を考えるとこのホテルは、かなり使いやすい場所にあります。

繁華街からも離れているので、静かに過ごせます。

数日宿泊する場合は、お勧めです。

 

一泊程度ならば、僕は羅湖が好きですが・・・

---- ADVERTISEMENTS ----

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA