Apple 61W USB-C電源アダプタ

MacBook Pro 15 インチの電源アダプターが思いの外重たかったので、13インチ用のApple 61W USB-C電源アダプタ を購入しました。

今の所、ほとんど空っぽのバッテリーに iPad Pro 9インチを接続して充電できています。体感では多少、充電に時間がかかっているかも程度です。今度、計測してみたいと思います。基本的には、バッテリーで駆動したとしても、繋げっぱなしか、寝るときに、繋げておくことがほとんどなので、8時間でフル充電まで行けば、僕の使い方では、問題ありません。

大分、軽く小さくなりましたので、ご紹介ます。

まずは、87Wの重量は、297gで、61Wの重量は、196gでした。この100gは大きいと思います。

 

IMG 0913

IMG 0914

 

重量の差ほど大きさは、変わっていません。

5ミリ程度小さくなったかなと言ったところですが、握りこむと明らかに小さくなったことがわかります。

 

IMG 0915\

IMG 0917

 

以前、購入した AukeyのUSB-Cチャージャーと比較してみます。(最近、在庫ありになったので、購入するなら、今がチャンスです。)

 

IMG 0921

IMG 0922

IMG 0923

 

多少小さくなっているのがわかると思います。

ただし、MacBook Pro 15インチは、充電できませんので、これ一つでは困ります。

僕は、これから、この2つを持ち歩くことになると思いますが、100gの軽量化をするために、購入する価値はあると思います。

 

今後僕のバックをさらに見直し、できれば、大きめのブリーフケースぐらいで、旅に出ていけるように、これから3年ぐらいかけて、チャレンジして行きたいと思っています。具体的に、どういう方針で行なっていくかは、またの機会に。

 

---- ADVERTISEMENTS ----

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA