Leica M10 in HKG

数日前に発売になりました Leica M10ですが、なんとすでに香港空港には展示がありました。

早速、使い倒してきました。いつもの店員さんだったので、時間もたっぷりもらえました。

 

Leica M10

 

ちょっとだけ薄くなったボディーです。右のISOは、引っ張り上に持ち上げてからでないと動かせません。

 

IMG 0867

 

シャッタースピードとシャッターボタンです。SとCの切り分けは無くなりました。

 

IMG 0868

 

軽くISOをあげて撮影してみました。

 

IMG 0869

 

愛用しているSummicron 50mmです。渋すぎ・・・

 

IMG 0870

 

さて、ここからが本番。Qとの比較です。大きさは、ほとんど変わらなかなーという印象でした。

 

IMG 0872

 

ただし、重さは、全く違います。おおよそこの組み合わせだと300グラムほど違うかなぁー。

 

IMG 0873

 

横から見るとレンズの大きさが全然違いますね。やっぱりマウント部分がちょっと出ているのが、M10の場合、なんとなく気になります。普段、ソニーα7にマウントアダプターをつけて使っているので、なんとなく、マウントアダプターを使っている感触がありました。

 

IMG 0874

 

上から見たところ。

 

IMG 0875

 

さて、気になるお値段ですが、M10は、HKD 62,800でした。おおよそ、15円で計算すると、942,000円となります。

正直なところ、以前に紹介した為替からだいぶ円安になっているので、香港で購入するメリットはありません。

今ならば、ユーロで買いましょう。こちらのショップがオススメです。

http://www.leicashop.com/brandnew_en/new-prodcuts/leica-m10-silber.html

Euro 125円で計算して、おおよそ675,000円なので、輸入時に税金を払ったとしても、70万円程で購入することができます。

 

FullSizeRender

 

ちなみに、Leica Qはというと、HKD35,200でした。5%オフとのことで、HKD 33,440です。日本円に換算すると、ちょうど50万円ほどですね。香港で、キャンペーン時期などに購入すると、leicashopよりも安くつくかもしれません。

 

IMG 0876

 

以上、普段は、タイマーでアップしていますが、今日は、興奮したので、すぐにアップしました。ただいま、香港空港のPizza Expressで朝食を食べています。

では、日本へ帰国します。

僕は動画機能が必要なので、M10は見送ります。QのVer.2に期待しています。

---- ADVERTISEMENTS ----

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA