Aukey USB-C チャージャー

いきなり品切れになっている商品の紹介でごめんなさい。先日紹介したケーブル地獄ならぬ、ACアダプター地獄に陥っています。笑

皆さん、一台は持っていると思われるAnkerのアダプターから色々購入してみましたが、USB-Cのポートを考慮すると、以下の2機種に絞られました。

使ってみたところ、やはりそこそこ電力容量のあるサイズで、USB-C 1 ポートと従来のUSB 1 ポートを持つAukeyのアダプタが一番だと思いました。

理由は、どうしても従来のUSB製品を外せないことにあります。GarminのForerunnerを使用していますが、これはapple watch同様特殊な接続方法で、接続するため通常のケーブル変更で対応できません。他にも、万一のために Lightingの短いケーブルなども持ち歩いています。周りの人たちやすべての機種が変わっていくまでは数年かかると思いますので、モバイルアダプターもUSB-C, 従来USBを1ポートづつ持つタイプがいいと思っています。もちろん、Macbook でも充電できるのですが、異動先でケーブルをつないで充電するのは結構ストレスだと思います。特に、最近は、iPad Proなど充電容量が増えているモデルも増えてきました。となると、充電時間もそれなりにかかります。そのため、プラスでチャージャーは必須ということが僕の持論です。

いっぱい充電するものがあるのだから、もっと大容量の大きなものにして、ポートを増やせばいいのではと思いますが、結局ポートを増やしたところで、1ポートあたりの供給電力は規格で決まっているため、充電時間の短縮には大きな威力はなく、つなぎ替えるめんどくささから解放されるだけになります。その分、ケーブルも持ち歩かないといけないので、軽量コンパクトにはなりません。

今の所、1、2ポートの容量のしっかりしたアダプターを選択することがベストだと思っています。

ちなみに、このアダプターで 2016 Macbook pro 15インチを充電することができます。(USB-Cポートだけ使用している場合のみ。もう一つのポートを使っていると、充電されません。) 緊急用としてもこのような仕様の製品を選ぶことが大事だと思っています。

 

DSC06844 

 

しかし、品切れになっているとは、大変残念な限りです。

選び方の参考になれば、幸いです。

 

 

---- ADVERTISEMENTS ----

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA