ガラパゴス iPhone 7

そもそもiPhoneの良かったことは、グローバルスタンダード端末だったことだと思う。

安心して、世界中どこでも使うことができた端末、それがiPhoneだった。僕が好きだったiPhoneは、iPhone 6sで終わってしまった。長く待っていたApple Payは日本専用のものになってしまい、海外に行ったら日本で購入したiPhoneのApple Payの機能は使えない。日本に出荷しているiPhone7は日本だけのものとなってしまった。以前、Sim ロックアがかかったiPhoneを日本では売っていたが、同じような縛りがまたできたなーと思う。日本だけで生活している人には、それはそれで便利なのだろうが、僕は納得できない!これで、2つの機能で日本のiPhoneは規制がかけられていることになる。

1. シャッター音

2. Apple Pay

シャッター音のない端末は、素晴らしいと思うが、なぜか日本の端末のみうるさいシャーンが鳴る。Apple Payは前述の通り。防水機能がとか、ヘッドフォン端子がないとかそんなことは、機能の話であって、規制はやめてほしいと思う。グローバル端末ではなくなったiPhoneには興味もなくなり、iPhone 7の購入は見送りました。

ちなみに、Apple Payに関しては、まだまだ対応が少なく、Suicaで生活できる都心しか恩恵はないと思います。地方都市は、幾つかの交通系カードで分かれているし、SuicaはJR系しか使えないので、実際地方で生活してみると、Suicaだけではほとんど生活は成り立たない。したがって、iPhoneだけでは、生活できないということになる。

もっと言うと、香港では Octpus カードを使っているけど、僕自身、お財布携帯に全く必要性を感じていない。その国に合わせて、Metroカードなり、Octpusなり用意すればいいと思う。はっきり言って、そちらの方が早いし、楽。わざわざ、携帯で支払いをする必要は全くない。むしろ、海外でその国のインフラを使いこなすことが、それなりに面白かったり経験にもなる。そのため、正直どうでもいい機能である。信用クレジットカードの低いアメリカの状況は分かっているので、それはそれで、顧客の問題解決にはつながっていると思うが、それはそれだと思う。

ということで、iPhone 7の機能には、僕の中で何か違う感がある。

機能も、価格もいいところを突いているだけに、残念な限り・・・

電話を使わない僕には、iPhoneは、無用になってしまったが・・・

---- ADVERTISEMENTS ----
CategoriesTags

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA