ライカは、香港で買おう!

ライカは、香港で買いましょう!

 

現行品のTyp 262は、HKD 38,250で売られていました。香港島の中心部にあるIFCというところです。香港島から空港へ行く際に必ず通る駅ビルのようなところなので、誰でもいけます。1HKD=14円で計算しても、53万円ほどなので、日本よりも30万円ほど安いです。以下、証拠写真!

LeicaHKPurchase3

LeicaHKPurchase1

 

次に、Typ 240も値引きされ、HKD = 52,380でした。日本円で73万円ほどです。最近値上がりして、日本だと107万円なので、30万円ほど安いです。以下、証拠写真!

LeicaHKPurchase4

 

ということで、ライカは、国際保証書がついてくるので、どこで買っても同じ保証がどこでも受けられます。アップル製品と同じです。

香港は日本からローコストキャリアを使って、中堅ホテルに一泊しても5万円~7万円でかなり遊べます。その金額を差し引いても、20万ほど得する買い物になるはずです。

 

僕は、背面液晶もなく写真しか取れない、Typ262が非常に気になっていて、後ちょっとのところで買ってしまいそうでしたが、ボディは今のところライカでのんびりよりも、ソニーのα7でイケイケが性に合っているので、すんでのところでとどまりました。デジタルカメラは、ソニーに任せて、フィルムカメラをライカにしたいと思っています。ライカのMマウントが付けられる一番小さなフィルムカメラは、Leica CLというカメラです。荷物が増える一方なので、一番小さいLeica CLを持ち歩こうかと検討している今日この頃です。

 

あ、本日のネタは、裏ネクストラベラー by 高城剛としてアップします。笑

 

---- ADVERTISEMENTS ----
Categories

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA