ZTE BLADE E01: Unboxing

さよなら、iPhone〜!

ということで、色々思うところがありまして、iPhoneが登場して10年経つ前にiPhoneをやめます。

主な理由は、Phone、つまり電話をほとんど使っていないことです。iphoneから電話のアプリを削除するために、iPhoneをやめて、Android携帯を購入しました。また、それなりに毎日使い倒していますが、iPhone Plusでもバッテリーは半日程度しか持ちません。結局、外出先ではモバイルバッテリーを持ち歩かないといけません。となると、iPad Miniと同じような重量になります。ポケットに入ることを諦めれば、iPadを持ち歩いたほうが良いと思いました。他にも色々あるのですが、次回、さよなら、iPhoneをテーマに思いっきり語ってみたいと思います。

 

さて、端末ですが、ノキアのもっと安いデバイスでもよかったのですが、USB Micro充電機能は外せなく、ひとまず最新機種のZTE Blade E01にしました。

 

魅力といえば、15,000円を切る価格!

 

写真をモバイルデバイスで撮ることも行ってきましたが、やはりカメラで撮ることの方が楽しいので、カメラ機能については興味がなかったのですが、この機種其れなりの機能はあるようです。 

使い勝手に関しては、もう少し時間をください。8月の中旬ごろまで使ってからレビューする予定。  

 

中華系の携帯も最近はよくできています。パッケージもシンプルです。

 

DSC05268

 

中身もこの通り。

 

DSC05269

 

ACアダプターとUSBケーブルが入っていますが、正直いらないので、もっと安くしてほしい。

 

DSC05272

 

一応、電源も入ります。苦笑。

 

DSC05273

 

さすがに裸で使って、割れてしまうのは嫌だったので、ケースを買いました。

なかなか、仕事では電話を止められないので、会社には持っていきます。

うちの会社は、非接触ICカードで入退出するので、このケースにSuicaと合わせて入れる予定です。

 

DSC05274

 

汚れるような使い方をしても、さほど気になりませんね・・・

 

DSC05275

 

カードは、3枚入るようです。予備の名刺、Suica、会社の入室カードの3枚で決定です。

 

DSC05276

 

きちんと携帯も入ります。

 

DSC05277

 

iPhone 6s Plusと比較するとこのような感じです。0.5インチ小さいだけなので、さほど大きさは変わりませんが、

小さくなったのは事実です。ポケッタブルデバイスには、ちょうど良い大きさです。

 

DSC05278

 

ということで、iphoneの電話アプリを使っていない方はそろそろ、電話アプリを物理的に外に出して、Android携帯に任せましょう。

まったく使っていない電話アプリのために、非常に多くの容量のバッテリーを使っています。電話は、電話。通信は通信と切り分けることが、バッテリーを長く持たせるコツです。

ちなみに、通信用のデバイスは、当然 iPad Proにしようと思っていますが、Macbook pro 、iPhone 7とiPad Pro Miniのリリースを見てから、9.7インチは、7.9インチにするか考えようと思っています。今のところ、Macbook pro 15インチとiPad Pro 9.7インチが有力候補です。

 

 

 

---- ADVERTISEMENTS ----
CategoriesTags

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA