高城未来研究所「Future Report」Vol.264より

ただいま、中国にいます。死にそうに忙しく働いてます。
どこかで読んだことのある質問だと思いきや、私の質問でした。高城センセからお返事いただきました。私も荷物をアップデート中につき、身軽ではなく、古いものを持ち歩きながら、断捨離中。

高城剛氏よりも早く、iphoneをやめることにしました。今月で私のiPhoneライフは終了です。

▽Q.18▼▽

WWDCが終わり、3年連続ソフトウエアの紹介を大袈裟に行う会になってしまっ

て、残念かつMacbook Proに期待していただけに、悶々としております

その悶々とした気持ちをライフパッキング2で紛らわせてください。

ということで、本日は、ライフパッキング2について質問させてください。ライ

フパッキングでは、1日、2週間、1ヶ月という区切りで展開されていましたが、

今は、10リッターの小さなバックパックのみで飛び回っていると聞いています。

個人的な想像ですが、10リッターだとさすがに入れられるものは、多くないので

はないでしょうか?

今回も、1日、2週間、1ヶ月の区切りで持ち物を紹介される予定ですか?

加えて、WWDCのように、アップル製品をどのように使っているかなどソフトウエ

ア的な点についてもご教授頂けるのでしょうか?

とても楽しみにしています。

最後に、発売日はいつ頃を予定していますか?(夏休み前に期待!)Xデイとし

て、そこら中のカレンダーに丸しておきます(苦笑)。
【 A 】

多くの方々から「Life Packing」の続編につきまして、お問い合わせを頂戴して

おります。

たぶん7月最終週から8月の一週目には書店に並ぶと思いますが(もう脱稿しまし

た!)、毎週のように「夏休みに間に合わないのか?」「本当は冬休みまでに出

そうとお考えではないのか?」など、日を追うごとに鬼気迫るメールを頂戴して

おります(苦笑)。

遅くなりまして、大変申し訳ございません。

さて、新刊「LifePacking2.1」の新しい区分としては、「二泊三日海外手ぶら」

という、僕なりの新しい挑戦を掲載しておりまして、そこにはちょっとしたパッ

キングのコツと秘密が書いてあります。

また、「2週間から半年間、10リットルのバックパックのみ」には、驚くほど多

くのモノを収容して、実際にすべてをパッキングして撮影しました。

さらに、ソフトウエア的な点を凌駕し、クラウドを使わず、巨大データ(2T程

度)を日々ポケットにしまう方法も記載しています。

もしかしたら、WWDCのようなアップル製品より、面白いかもしれません、と少し

だけ自負します。

なぜなら、前作より8割以上のモノが大幅にアップデートされ、驚くべき軽量化&

小型化に成功して、移動距離が飛躍的に伸び、人生が拡大中だからです。

もうしばしの間、発売をお待ちくださいませ!

---- ADVERTISEMENTS ----
CategoriesTags

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA