物を捨てよ、世界へ出よう。

戦争が、自衛がという利益を得る誰かの視線で物事を考えるのではなく、もっと広い視野で世界が、人々が平和になれるような議論が欲しい。

日本は、ドローンなどで難民を誘導したり、偵察したり、テクノロジーを武器に、人々の平和を保つような新しい自衛の仕方を官民で考える必要がある。中立を歌う欧州の国でさえ、徴兵制度があり、拳銃所持も合法だ。

文系は文系、理系は理系、エンジニアはエンジニア、政治家は政治家。チームワークという足の引っ張り合い。リーダシップは出る杭。

世界最高の教育環境がありながら、世界最低のバランス感の悪さ。

若者は、デモに参加するのではなく、物を捨てよ、世界へ出よう。

Amazon JP -> モノを捨てよ世界へ出よう

---- ADVERTISEMENTS ----
CategoriesTags

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA